流行りのクロワッフルのお店「DEAR BUTTER」

バリ島カフェ

ダイエッターには大敵のバターとお砂糖たっぷりのおやつですが、たまに無性に食べたくなる味。
そんなクロワッフルのお店が娘の学校の近所にできていたのを発見し、学校の待ち時間に行ってみました。
ここはレノン店ですが、他にもMBG(モルバリガレリア)でも出店していました。値段はどちらも同じです。

そもそもクロワッフルとは何?と思われる方もいるかもしれませんね。
クロワッフルとはクロワッサンとワッフルが一緒になったものです。
まずクロワッサンの生地を作って発酵させたものをワッフルの焼き型でギュッと焼いたら出来上がり。
以前クロナッツというものも流行っていましたが、それはクロワッサンとドーナッツが一緒になったものでした。次々と出てきますね〜。

レノン店のみかもしれませんが、クロワッフル3個入りとコーヒーを一緒に注文したら10%offセールをやっていたので、それを注文しました。コーヒーはIced DB Latteを注文しましたが、他にもアーモンドミルクやオーツミルクを使ったラテもあったことに後で気づきました。

濃いめのブルーと白のコントラストがとてもおしゃれな外観です。車が邪魔、、、

お店の雰囲気も清潔感があって垢抜けた感じです。オーナーは何人なのかな〜

店内飲食も可能ですが、席数はわずかで、インドネシ人のイブイブがいたら、ちょっと騒がしいので、テイクアウトがおすすめです。ただ、焼き立てはとっても美味しいので、すぐに食べることをお勧めします。

学校終わって出てきた娘が案の定「欲しい〜」と言うので、さらに買い足しに再来店。
9個入りを買い、家族で食べました。

みなさんもぜひお試しくださいね。

Dear Butter Renon, Bali · Jl. Tukad Badung No.6, Renon, Denpasar Selatan, Kota Denpasar, Bali 80234, Indonesia
★★★★★ · Bakery

コメント

タイトルとURLをコピーしました